動画投稿で生活できるか?

最近、ユーチューブなどの動画投稿者に憧れを持っている子供たちも多いようだ。

ユーチューバーはどれくらい稼げるものなのだろうか。

 

ユーチューバーの収入源は広告収入だ。

チャンネルの評価や実績で広告収入は違うようだが、1再生あたり0.05円から0.3円ほどらしい。

仮に1再生あたり0.1円であったとすると、月間200万回再生で、その月の広告収入は20万円ということになる。

200万回再生が1年続いたしたら、年間の広告収入は240万円だ。

動画を投稿するためには、ユーチューバーの人件費以外にも経費が掛かっていはずであるので、ユーチューバーの年収は広告収入より当然少なくなる。

 

年間、何億も稼ぐ有名ユーチューバーもいるが、これはとても大変なことだ。

トップユーチューバーは、子供たちが憧れるプロスポーツ選手と同じだと思う。

一握りの才能ある者が絶えず努力を続けることにより、ようやくプロとしてそれで生活できるようになる。

 

だから、儲かっているという話を聞いても、安易に手をださないことが肝要である。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA